さよなら私のクラマー第5話 蕨の風景

蕨青南高校からトレーニングジムへ

蕨さよクラ応援団 蕨青南高校

男子サッカー部の飛鳥監督から、練習グラウンドの明け渡しを要求されたワラビーズ。
なんとか考えてを変えてもらうために、田勢達2年生は飛鳥監督の弱みを握るべく
尾行を始めます。

まず高校を出て蕨駅方面へ 第4話で紹介した歩道を歩いて行きます
蕨さよクラ応援団 蕨青南高校

ぶぎん通り商店街のぶぎんは武蔵野銀行

さよなら私のクラマーではひんぱんに出てくる、川口蕨陸橋の下を通って蕨駅へ向かうと、ぶぎん通り商店街にでます。

さよなら私のクラマー第5話 蕨の風景

さよなら私のクラマー第5話 蕨の風景

ぶぎん通り商店街の ぶぎん とは、武蔵野銀行のこと
商店街の端に、武蔵野銀行蕨支店があります。

筋肉至上主義・飛鳥監督の通うジム

さよなら私のクラマー第5話 蕨の風景

さよなら私のクラマー第5話 蕨の風景

飛鳥監督は、蕨駅前を通り過ぎて、そのまま直進。
すると右手に見えるのがこの建物。

スポーツクラブNAS蕨 です。

蕨駅西口から徒歩3分と交通便もよく、トレーニングジムだけでなく様々なスポーツに対応したスポーツクラブです。

部長 田勢恵梨子の想い

さよなら私のクラマー第5話 蕨の風景

今回の話の中では、蕨青南高校女子サッカー部の部長である田勢恵梨子の想いが語られています。
DFの宮坂に「しつこいじゃん!」と言われてもあきらめない!と答える田勢。
先輩たちが見切りをつけて去っていったサッカー部を立て直すためにどうするか、ずっと考えて
いた田勢が見つけた答え。

行動しなくては!!
行動しなくては何も変わらない

コロナ禍の2021.5.4現在、各地域ごとに緊急事態宣言や蔓延防止措置が発令されています。
行動制限に近い要請が出されているわけですが、だからと言って じーっと していていても何も
解決しません。

出来る範囲で出来る事から、新しい行動をしましょう!!。

今回の移動地図
さよなら私のクラマー第5話 蕨の風景

第4話フロンティア