蕨さよクラ応援団

さよなら私のクラマーは、埼玉県立蕨青南高校の女子サッカー部の活躍を描く
マンガです。
日本で一番小さな市 埼玉県蕨市が描かれているのですから、応援せねば!
という事で、蕨市の有志で 蕨さよクラ応援団 が結成されました。

さよなら私のクラマーはアニメ化され、2021.4.4からTOKYOMXでオンエアされます。
2021初夏には、劇場映画 さよなら私のクラマー・ファーストタッチ が公開されます。

このサイトを通して、さよなら私のクラマー を応援するとともに、多くの方に蕨市の
魅力を知っていただきたいと思っています。
その中で蕨市が、女子サッカー応援する街 になればいいなあ!というのが、目標です。

2011年、東日本大震災に打ちひしがれていた日本に、明るい話題を提供したのは
日本の女子サッカーチーム、なでしこジャパンです。
小さな島国、日本の女子がワールドカップで優勝!というは、驚愕の快挙です。
Jリーグ等男子サッカーの陰に隠れて、マイナーなイメージの女子サッカーですが、
世界一になったポテンシャルを持っているのですから、日本においてもっともメジャー
なスポーツであっても不思議ではありません。

日本のスポーツと言えば、女子サッカーだよね

と世界中から言われるように、皆さんも応援してください。